ブログトップ

Life is my art

ponponlife.exblog.jp

『あたたかななみだ』と『時期』

e0157590_11262618.jpg




この作品の姉妹になります。



ショックなことがあったのですが、泣けない自分の変わりに製作途中だったこの子が涙して慰めてくれました。



その柔らかな雫は天に届き、何倍もの嬉しいことになって、還ってきました。



今度は本物のうれし涙です。



ありがとうございます・・・・・・。



-------------------------------------------------------------------



話は変わって・・・・・・いろいろなことに関して、『それをする時期』って必ずあるように感じます・・・・・・。


逆らっていても、うまくゆかないことばかりで、流れに乗ると、いろいろなことが流れ出す・・・・・・強引に流れを変えられることも多々あります。



10月から不調続きで、製作も低迷していて、気持ちももやもや。

さすがに通院していた病院へ行こうと思った矢先、行けなくなってしまったので、必要なものは、医療じゃないんだなあって思って・・・・・・。

12月に入ったら、『今は、体のことをきちんと考える時期なんだなあ』ということが、すーっと自分の中に入ってきました。



この不調のお陰で、さぼりがちだったウォーキングや自己流ヨガも、やっと習慣に戻って、一時期やっていた爪もみや瞑想・呼吸法も再開。



e0157590_11275534.jpg




以前に増して、冷やさないように注意して、毎晩の読書も、お風呂で・・・・我が家の寒いお風呂でもぽかぽかに(こういった本が大好き!)

旦那君がテニスを再開したので、休日には、ゆるーく付き合ったりもしています。

テニスに関しては、余計に体が痛くなるんじゃないかとか不安も大きかったのですが、思っているより自分の体は元気だということが分かって、すごく嬉しかった・・・・・・不安によって気持ちから弱くなっていたのね。


体が緩んでくると、気持ちがとても明るくなってくる。


ああ、体は動いて癒されたかったんだなあと痛感。



日々、どうしても脳みその欲求を優先させてしまって・・・・・・心と体がバラバラなことに、気付いているけれど、それではなかなか良くならないですよね。



口寂しさをどうやって緩和するかも課題・・・・・・(食事量は、少ない方が調子がいいのですが、もともとあまり食べていないので、これ以上減らすとつまらない・・・・・・)



ここでこうやって弱音もたくさん吐いているけど、いいことも悪いこともひっくるめて、作品に反映されてゆくことが、『Life is my art』の望みでもあるんです。



この一番苦手な冬に、体のことを頑張ってゆけば、自分の中でベストな状態にもってゆくことができそうな予感がしていて、ワクワクしています。


ファイトだ〜!!!!



皆さんのところにはサンタさんは来ましたか?



素晴らしいクリスマスを!!!!



e0157590_17511255.jpg

[PR]
by ponpon_f | 2014-12-25 17:52 | 布イラスト
<< 気分転換のピンクッション♪ Too-tickiさんへ納品し... >>