ブログトップ

Life is my art

ponponlife.exblog.jp

あたらしいふつう

e0157590_10392915.jpg





夏をあまり感じることなく、秋へ突入。




先々週、続く頭痛でしぶしぶ病院へ行った旦那君が、左椎骨の解離性脳動脈瘤で緊急入院した。




「くも膜下出血・手術」とか言う言葉を聞いた時は目の前が真っ暗になったけど、幸いなことに、精密検査で、解離した血管も動脈瘤も、傷が良くなるように治っている最中、命の危険のピークは去っていた。


脳梗塞を起こしていて、半身の動きと温度感覚がおかしいらしいけど、どんなこともプラス面を見て、弱音を吐かない人なので、健康のありがたさを痛感して、このくらいでよかったと喜んでいる。




入院が不本意でものすごく嫌だったらしく(そんなこと言われてもなあ)、医師の許可が出たら、止める私の言うことも聞かず、台風上陸中に自分で車で帰ってきてしまった。




その翌日から早寝早起き・ウォーキングを始めて、仕事もテニスもすぐ再開した。




血液検査は年の割にすこぶる良好で、入院当時危ぶまれた血圧もすっかり平常値へ戻った。




出会ってからずっと感心してはいるけど、なんなんだろう、この生命力は。




この数年は、私も年的な変調を感じてるし、8つ年上。

まだまだ心配だし、今はとにかく無理をして欲しくない……けれど、不安から必要以上にセーブしてしまう毎日よりは幸せかもしれないなあと見守る……少しは私の言うことも聞いて欲しいけど……。




歩くのも早寝も嫌いだった旦那君の転機だったと思いたい。




e0157590_10561217.jpg





私はと言うと、続く体調不良で8月でパートを辞めた。


7月には決めたことだけど、気持ちは揺れていて、旦那君の病気とかもあったから頑張りたかったけど、気が張っていればどうにかなっていたのが、もうどうにもならなくなってしまった。




辞めた以外なにも変えてないけど、私も転機へ、とりあえずお疲れ様。




ごんのこともあるし、命って病気って別れって、今を生きるってなんだろうなんて、とりとめのないことを考えつつ、人生にいくつも現れるあたらしいふつうに一歩踏み出して歩いてゆく。

これからも何度でもずっと。






イベントは当分お休みしますが、Creema・iichiでのネット販売再開しておりますので、ぜひよろしくお願い致します!

質問等ございましたら、お気軽に声をお掛け下さい。



Creemaのお店



iichiのお店



☆ 作品の価格は、作品の販売方法・ルート等で変わることがあります。ご了承下さい。

☆ Creemaとiichiで、作品が重複していないので、よかったらふたつともご覧下さいね^-^(時折作品を入れ替えたりしています)
[PR]
# by ponpon_f | 2016-08-31 10:52 | ONE DAY'S MEMO | Comments(0)

とんだ勘違い

昨日は父の14回目の命日だった。




夫は仕事で、私はパート翌日のへこたれ日。


洗濯もの干して、多肉ちゃんチェックして、草むしりして、ちょっと休憩。




しばし横になって……私がころんすると必ずそばに来るマザコンごんが来ない。
そういえば家の中に入ってきた時もいなかったような?




起き上がって探したけど……いない。


草むしりの最中は網戸を閉めていたけど、洗濯ものを干している時は開けていたから、脱走?
……してないと思うけどなあ……。




外を探して、また家の中をくまなく探し回る。

いろんな隙間はあるけれど、小さな空間、隠れることができるはずの場所、全て見て……いない。
お風呂や洗濯機の中も見た。
私のアトリエに隙を見て入ったか……いない。

缶詰を開けても出てこない、そしたら家の中ではないなあ。




もう一度外。

呼んでも返事するような子ではないけど、近くにいるか(空き家の低めの塀の上が好きみたい)帰ってくるはずなのに。
恐る恐る道路を見て回って、もう一度、家の中。




その頃には、私はもう相当にパニックになっていたみたい(汗)

「父が連れて行ってしまった」「死に場所を探しに遠くへ消えてしまった」「もう二度と会えない」「庭をパトロールして、写真撮って、抱き上げて足を拭いたのが最後だったなんて!」と自分の中で決めつけてしまって、号泣。

たまたま前日、寝る時に枕に来なくて、お腹こりこりもしてなかった(毎晩の日課)
私は「自分が疲れていてごんの苦しみに気付かなかった」とかもう酷いマイナスの妄想の嵐の中に。

(もうほんとにね、恥ずかしい笑い話です)




探し始めて二時間くらい。
泣き疲れてお岩さんみたいな顔になって放心してるところ。




ミシミシという音。

風が強い日だったから、何度この音に反応したことやら……。




……!!!!!!
……出てきた、私の目の前から、なんのことないいつもの姿で。




たまたま30センチくらい空いたプラスチックケースの引き出しの裏に潜り込んでいた!




もちろん嬉しくてホッとしたけど、その前に呆れて口も聞けず、ありえなかった展開にショック状態。




その後当たり前のように涼しい窓辺でスヤスヤ、なんでしょうねえ(汗)




e0157590_12334311.jpg





毎日大きくなっていた肉腫、少し止まったようだけど、見て分かるくらいぽこりとしている。
本人もさすがに違和感は確実にあるだろう。

追いかけっこねだったり、遊びたがりで、元気だけど、ますます痩せた。




私はパートの日はもうその時間を終えることそのものが精一杯になってるので、家ではバタンキュー。


後悔することなく過ごすための、父からのメッセージなのか。
ちょっとキツかったよ、いや、かなり、ね。




それにしてもここのところの自分の不安定さにも呆れてしまう。
あまりに酷い!
なんだろうね、この感じ!(笑)




ねえごん。
ずっとずっと当たり前にそばにいて欲しいんだよ。
君はあまりに穏やかで、この時間がずっと続くと思ってしまうんだ……。




ごんのことだけではなく、悔いなく生きることができたら、と、いつも思うのに、な。

まずは心掛け、だよね。




e0157590_1252944.jpg







イベントは当分お休みしますが、Creema・iichiでのネット販売再開しておりますので、ぜひよろしくお願い致します!

質問等ございましたら、お気軽に声をお掛け下さい。



Creemaのお店



iichiのお店



☆ 作品の価格は、作品の販売方法・ルート等で変わることがあります。ご了承下さい。

☆ Creemaとiichiで、作品が重複していないので、よかったらふたつともご覧下さいね^-^(時折作品を入れ替えたりしています)
[PR]
# by ponpon_f | 2016-08-08 12:57 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(0)

不安定な初夏、そして。

クーラーの冷気が増してゆく5月くらいから疲労が激しくて、パート辞めたいなあというもくもく巨大に膨らんでゆく黒い雲みたいな気持ちと闘いながら、月日が流れている(どこへ行ってもクーラーに当たらなければならないから、なんとか慣れたい)

春からまた食道も不調で、食べると具合悪くなるから、胃痛腹痛と重なって、6月の後半からはちょっとの量を食べたり食べなかったりの生活。
食べることに対する興味を一切なくしてしまったので、いっそ断食をと思いつつ、それがまたできずにいる。

ぽーっとしてて、脳みそ回っていない。

それでは痩せてきたと思いきや、痩せないんだなあ、どうなっているのだろう?(笑)
あ、アイスは食べいる、溶けて食べやすいから。




不調の時こそ限界値を上げることを考えてきたけど、現実逃避。

逃げたいことがたくさんある(笑)
向かってゆかなければ苦しみは増すと知っているけれど、今は。




e0157590_114312.jpg





多肉ちゃんますます増えちゃった(笑)

色とりどり、宝石みたいで可愛い。




なんていうか、生きているものに触れていたい。
以前も一度、体調がどうにもならなくて、葉っぱばかり触っていた時期がある、11年前……。
土に触ることができるようになったその年。




葉っぱたちは力を貸してくれる。
助けてくれる。
その時もそうだった。




休みの日は、休んで観察して休んで観察しての繰り返し、家に入ったかと思えばすぐ出て、みたいな(笑)
葉っぱばかりで1日が終わる……充実しているのかよく分からないけど、この子たちがいてくれてよかった。

生きもの相手……基本的には投げ出すことができないところへ自分を追い込んだのね(笑)




人生は試練ばかりで、時々私は嫌になるけど、一度きり。

自分の感受性くらい、自分のことくらい、自分で守らんとね。




最近日々☆ここで気分転換している(笑)

植物が好きで好きで仕方ない人たちの集まり。

自分の可愛い子を見せ合ったり、いろいろ教えてもらったり、ものづくりもそうだけど、好きなことをたわいもなく話せるのってすっごく楽しい♪
(キリがないけど……笑)




そして……。




e0157590_11514760.jpg





可愛いごん。




小さな頃から抱き癖が付いていて、1日何度も抱っこするこの子のよく触れている脇の下にまんまるのピンポン玉みたいなものを見つけたのも6月の後半。


車も病院も大嫌いで延々と叫び続けるこの子をなだめながら病院へ。


100パーセントの確定ではないのだけど(100パーセントの診断をするにはもう一回ごんを病院へ連れてゆかなければならない)、線維肉腫という腫瘍だろうと言うことで、事前に調べてそうでないように祈った現実が訪れてしまった。




診察の間三十分以上も泣き叫び、医師と看護師さん三人がかりで押さえつけて細胞を取らなければならず、嫌で怖くて、失禁もしてしまっていた。

どちらかというと人は大好きなのだけど、とにかく車も病院もダメで、以前の入院も大変だった。




12歳。

どんどん痩せてきてはいた。

泣き叫ぶその姿を見なくてももう以前の様子で決めていたけれど、旦那君も同意見で、積極的な治療は臨まず進行を見守ることに。

ずっとそばにいて欲しいけれど……幸福は生きる長さではなく……これからまだまだ一緒に穏やかで安らかで幸せで楽しく過ごそうね!


初めて頼った先生も、ごんの気質をすぐ分かって下さって、とても分かり易く建設的に話をして下さって、ありがたく思う。




ごんのそれに気付いた日か病院に連れていった日か忘れてしまったけれど、私の手首がズキズキ痛み出し、2個目のガングリオンがぽこりとできてしまった。

ごんのそれもそれならいいのに(無害らしい)




日に日に痩せてゆくごん、憎き腫瘍はどんどん大きくなっている(すごいスピードだったけど、今少し緩やかになったかな)


それでも遊んでだの走ってだのぽーるかっかなんぞ、今は元気。

よっしゃー!ママちゃんも本気で追い掛けるぞー!
(猫相手にムキになるたち、笑)




e0157590_1285358.jpg





私たちの愛しいごん、どうか苦しみがないよう、それだけを祈るばかり。




記録するかしないか悩みながら、今日はここに記すことに。




読んで下さってありがとうございました。




e0157590_16345815.jpg

[PR]
# by ponpon_f | 2016-07-13 08:00 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(2)

オリジナル・ラブ25周年アニバーサリーツアーin人見記念講堂

e0157590_921428.jpg





『オリジナル・ラブ25周年アニバーサリーツアー』7月9日、人見記念講堂に行ってきた。




まだクラクラしてる(笑)




(理性が少し戻ってきたので書き足したり直したりしてます)




表現が稚拙で悲しくなるけど、ダイナミックでソウルフルな演奏と歌、その一体感と、田島がパワフル・エネルギッシュ、ものすごい熱量で、最初からそうだったのがどんどん加速してゆき、あまりのすごさに震えが出てくるほど……あらためてすごい人なんだな、と(でも時々、あの人は本当に人間なのか?と疑ってしまうよ)

かといって、ぶっ飛んでいるというのとも違う感じ……なんて言うんだろう?
ものすごい冷静な?集中力も感じた。




会場でそういうものが変わるのか否か私には分からないけど、歌や演奏の響きがとにかくものすごく良かった。

通る声のひとつひとつの歌、楽器の音色、素晴らしかった。

今回私は田島しか見てなかったけど(笑)、バンドってなんていいのだろうと思った。




音に包まれ、光に包まれ、エネルギーに包まれ、私はものすごい幸福の中にいた。




ギター一本の『オレンジメカニックスーサイド』が終わり、田島が消えた後は、寂しくて寂しくて、半泣き。
もっともっと聴いて、見て、感じていたかった。


すぐ立ち上がれないほどの疲弊もあった。
私自身のパワーも全開、放出し切ってしまった。




すごいものを見てしまった……。




仕事の関係で旦那君が送り迎えしてくれたけど、目の前がぐらぐらしていてひとりではとても帰ることができなかった(これはもともと体調があまり良くなかったからだけど、セーブできるわけもなく、体よれよれ、痛いー笑)




脳みその中混乱してるし、とんでもなく長くなってしまうので細かいことをつらつら書くのは我慢するけど(笑)、『夢を見る人』声とギターのハーモニー美しく素晴らしかった。
もう一度聴けるならこれ!というくらい。

『接吻』にはものすごい胸を打たれ、なんていうか腑に落ちてしまい、切なさに泣きそうになった。

また絶対に聴きたかった前奏でテンションが上がってしまう『ラヴァーマン』に、まさに田島の今、『ゴールデンタイム』

私にはなくてはならない歌、とにかくはまった『灼熱』、かっこよかったなあ!




中盤には皆で座ってしっとり聴きいることできた……(唇も体もつい動いてしまうけど……)

うん、やっぱり身体中に染み入ってくるような歌声。
大好きな声。
そして楽曲。

懐かしい気持ちも湧き上がってきた後、またどんどんヒートアップしていって、なんだか分からなくなっちゃった(笑)




なんかジェットコースターみたいななんていうの、抑揚?(言葉違うかな)、すごく楽しかった。




ネットで取ったチケット。
二階だけど、一番に前ではないけど、限りなく前に近くど真ん中だった。
嘘でしょう?、みたいな。
すごい強運に感謝!
視力低下とかすみ目が悔しいけど(笑)嬉しくて嬉しくて、私はメロメロで、チャーミングな田島から目が離せなかった。




もうオリジナル・ラブの魅力は底なし。
聴けば聴くほど深みにはまってゆく。


新曲をフライング・ゲットしたりもして(その言葉去年まで知らなかった)、ファンである喜びを今年はさらにしみじみと噛みしめた。

オリジナル・ラブを知って、ずっとそのファンでいること、その音楽を聴ける歓び。

声が好きとか歌が曲が人柄が好きとかいろいろあるけど、全部でこんなに全身全霊で魅入り囚われ聴き続けてこられる幸せ。




表現する言葉が出てこないのがもどかしいけど、このライブの時間、なにかとても美しかったなあ。
そして濃厚だった。




生のオリジナル・ラブ……スペシャルな非日常のプレゼントを心に刻み込んで、CDの音の中にいる私の日常(それも私にはすごい宝もの)に戻ってゆく……。


また絶対に行く!

頑張ろう!
[PR]
# by ponpon_f | 2016-07-10 12:00 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(0)

ビバ!温め生活!

ミモザが咲き始めた。




e0157590_19580015.jpeg



この何週間か、キッチン周辺の掃除に夢中になっていて、朝から晩まで止まらない日も。
気温も低かったのにまるで魔法みたい。




今日は久しぶりにミシンに触った。

間仕切りのためのカーテンを縫って、衝動的にバッグも。




e0157590_20090081.jpeg



荷物が増えた時用に、裏地はなしでてれーんと。




生姜紅茶を飲み始めて、温め生活を見直し始めたら、気持ちがどんどん明るくなってきた。


諦めていなかったつもりだけど、諦めてしまっていたのかも知れない。

そして受け入れようと努めていたけど、やっぱり嫌なのだ、四六時中足の骨が冷たいこと。
外で過ごす時間が常に怖い。
すっかり出歩かない人になってしまった。
(引きこもり好きだけどね)




本気で体質改善を始めようと、ちまちま頑張り始めた。


まだまだいくらでも変われるはず、試していないことだっていっぱいある、ファイト!


希望を持って頑張れること、何より嬉しく思う。




出会いはというものは不思議。


生きた情報やきっかけの先には必ず人がいる。


例え交差することのない一方通行の出会いであっても、かけがえのない転機になったり救われたり勇気を与えられたり。




今、船瀬俊介氏の『沖正弘がのこしてくれた治すヨガ!』という本を読んでいる。


本や情報はつい信じている方向のものを選び手に取ってしまう。

氾濫している中、人は信じたいものを信じてしまうんだろうなあと思いながら、自分の内側にも無限に広がっている宇宙へ思いを馳せて。




頑張りたいと思えることは幸せなこと、頑張ろう!







[PR]
# by ponpon_f | 2016-03-17 20:50 | ONE DAY'S MEMO | Comments(0)

コラージュ手帳

寒〜い(涙)


体温の記録をつけ始めたけれど、夜になっても、仕事でたくさん動いた日も、36℃いかないことが多いと判明して、気持ちがガクンと萎えてしまう。

私の寒さは感覚の問題だと思っていたけど、心底冷えているのね。
巡りが悪い自覚もあるし、これでは体調優れないはず。




昨夜も湯たんぽが冷えるのが早く、よく眠れず、窓を開けてびっくり!

うっすら雪が積もってる!




まだまだ春は遠いかな……。




めげめげだけど、体は頑張ってくれている!
今は温め生活を一番に、日々を楽しもう!




以前本屋さんで見てから、付箋を貼って手帳を管理している。

サボりがちだったけど、仕事で使うノートまとめていたら、やる気がスコーンと満ちてきたので、さらなるパワーアップのために、ノートを新しく♪




久しぶりのコラージュ。




相変わらずのてんこ盛り(笑)


表紙ができたから、中身はのんびりと♪


使っていた手帳も解体して、中に貼ったりして、閉じていても開いてもうきうき気分!





e0157590_13102862.jpeg




e0157590_13121273.jpeg




e0157590_13122440.jpeg



最近のBGMは、オリジナル・ラブの『 L 』


このアルバムは、独特の世界観と不思議な音が満載で、料理と製作には最強なお供で、聴いているそばからすぐ歌ってしまう♪

『闇と光の〜チェック模様を〜いくつも進むよ〜♪
神々の楽しむチェースの駒のよう〜♪』
(長年聴いて歌っている割には、題名も歌詞もきちんと憶えていないのだけど……)


新しいシングル?が出そうな気配に、春がますます楽しみだー!

頑張らなくては!




体にも革命起こそう!

ファイト!










[PR]
# by ponpon_f | 2016-02-25 13:33 | ハンドメイド | Comments(0)

光の方へ歩く

パートを始めて三ヶ月以上経った。

なかなか覚えられなかったり、失敗ばかりして、情けない自分を目の当たりしながらちょっと不安定になっていたけど、やっとこさ慣れてきたかな。
仕事内容は好きだし、人間関係にも恵まれて、救われて、ほんと、ありがたく思う。




そんな中で唯一の不安はやっぱり体調。

休日は守りに入ってしまって、充実を感じなくなってしまった。
気が張ってないとグロッキー。
気力が負けてしまった日はもう何もできない。


それはパートへ行く前からではあるのだけど、なんとなく騙し騙しやり過ごしているような日々から真剣に脱出しないとなあと思う。




何日か前に、たまたまムラキテルミさんと言う方のブログを知った。





私はガンではないけれど、冷えや不調に苦しんでいるし、医師の石原結實先生のことや、木村秋則さんのこと、他にもいくつも私の興味深く思っている人やものごとが次々登場するので、最初から全部読み始めた。

まだまだ途中だけど、読めば読むほどその温かく人間味のある人柄にも引き込まれてしまって……なにより読んでいると、自分の内側から希望が溢れてくるような光に包まれる感覚があって……(私の思い込みの激しさに旦那君が笑っているけど、そういう縁って信じているよ)、石原先生の著書を引っ張り出し、挫折してしまった生姜紅茶を飲み始めた。




e0157590_09000751.jpeg



ちょっと時間が経っているけど、チャイの為にスパイスをいろいろブレンドしてあるもの買ってあったから、乾燥生姜と一緒に蒸らして、少しスパイシーに。
食道にしみるかなあと思ったけど、大丈夫みたい。

おいしくてなにより気持ちが緩んで満たされる感じ。




ストレス(ないものねだりなんだなあ、きっと)だと思うけど、『いつもニコニコ副交感』どころか、ずっとイライラしていて、このところ暴飲暴食が止められず、余計に調子は悪いし困っていた。
その暴力的な飢餓感が和らいできた。




これまた挫折していた体温の記録も再開。

パートから帰って、旦那君が作ってくれたほかほかラーメン食べた後でさえ、体温36度。
お風呂上がって、やっとこさ36.3度。




動いていない時は常に湯たんぽを当てていないと過ごせないし、一年中冷たいものはほとんど口にしないし、シャワーだけでは無理なのでお風呂派だし、この何年も足首を出したことがないし、この家にはクーラーはないし、この十年くらい冷えないように暮らしていてもなかなか体温は上がらないんだなあ。
(ちなみにこの季節はズボン下を4枚重ねてレッグウォーマや足首ウォーマーしてるけど、家にいる間に太ってしまって、仕事の時は、2枚しか重ねられず、骨が寒いー)




朝食はほぼ食べないけれど、ちょこまかあれこれ口にしているので、それも我慢。




体の冷えはすぐ緩和されないけど、久しぶりに明るい気分になって、昨日の午前中は大声でのりのりで歌いながらずっと料理をしていた。




おにぎり作って、おかずを詰めて、旦那君と公園で食べて、秋に関節痛で泣く泣く断念したテニスの壁打ち。

毎晩痛くて眠りが浅かったのだけど、せんねん灸を再開したら、だいぶ楽になった。
恐る恐る……、ちょっと痛いけど、前ほどじゃない。
休み休み、少しだけ。

膝もなんだか重い、運動不足も痛感。

でも、これなら、ちょっとできるかも!
テニス楽しい!

(鴨がいっぱい〜♪)




e0157590_11392274.jpeg




健康法、治療法って、真逆の情報もいくらでもあるし、とにかく溢れかえっているけれど、私にとって大切なのは、自分が心から信じていることを自分の意思で続けること。

細胞が心地好く感じる光景や音色や色彩や文章があるように、心身心地好く感じることを選択したいし、それは人それぞれで、自分にしか分からない。



効果が見えないと落ち込んで投げ出したりしちゃうけど、求めていることは変わらないから、また同じことをしていたりする。
信じていることもあまり変わらなかったりするね。

根気のない私、何度でもはじめの一歩。




自己流ヨガも爪揉みも瞑想もゆるーく続いている。


テレビが苦手だけど、年末くらいから、積極的にお笑いを見るようにしている。
笑って免疫力アップ!

整体と卓球とコラおじさん?のネタの漫才が最高に面白い!




湯治にも熱海にもすっかり行きたくなってしまったなあ、パート頑張ろう!




光へ向かって歩いているのだから、たどり着くはずだし、不本意なことがいっぱいのこのでこぼこの道中、今がもう光に満ちているのね。



結果ではなく、今のあるがままの状態を愛でることができるように生きたい。








[PR]
# by ponpon_f | 2016-02-22 10:58 | ONE DAY'S MEMO | Comments(0)

フードの小物入れ?

もともとの紐で寄せたクシュクシュギャザーがいい感じ♪

さて、何を入れよう?
(旦那君が持っていってしまった……)




コートのフード部分にハサミを入れることなく形もほぼそのまま。

あまり手を加えていないけれど、今回も衝動的に始めて。

私のリメイクは勢いが大事。




e0157590_07030711.jpeg




上の部分折ってウエストポーチにしても可愛いなあ。

次にフードが出てきたら、つくってみよう♪




e0157590_07032452.jpeg




春の気配がちらほら……新たな季節へのときめきの中、まだまだ体は真冬。




冬は寝不足続き。
布団のあまりの冷たさに何度も目覚めてしまう。

湯たんぽは5個使っている。
そのうち体にほぼ着けているジェル状の3個は何度か温め直し。




お風呂の後も体を拭いているそばから冷え切ってしまうし、部屋もストーブ着け続けても温まらず、『省エネダクト』という素晴らしいホースみたいなものがなかったら、とても暮らせてゆけない。




ああ、春よ!歓びの季節よ!早く来い!


[PR]
# by ponpon_f | 2016-02-21 19:23 | Comments(0)

自由気ままに革遊び

この間、名札ケースの部品を折ってしまった。

職場で支給されたものだったけど、店長に聞いたら、特に決まったものがないそうなので、自分でつくることに。




使いたい革のサイズが足りず、先日つくった手帳カバーの時に出た端切れを自由に組み合わせて、カシメ部分も携帯ケースから切り取った部分をそのまま使って。

微妙に長方形ではなく・・・・・・(笑)




e0157590_1121648.jpg





ほとんど裁断もせず、ひらめいたまま印鑑ケースも!




e0157590_11213418.jpg





嬉しいなあ!

私は自分の作品が好きで(バッグとか例外も多いけど・・・・・・)何度も何度も見返してはウキウキしてしまう(笑)








イベントは当分お休みしますが、Creema・iichiでのネット販売再開しておりますので、ぜひよろしくお願い致します!

質問等ございましたら、お気軽に声をお掛け下さい。



Creemaのお店



iichiのお店



☆ 作品の価格は、作品の販売方法・ルート等で変わることがあります。ご了承下さい。

☆ Creemaとiichiで、作品が重複していないので、よかったらふたつともご覧下さいね^-^(時折作品を入れ替えたりしています)
[PR]
# by ponpon_f | 2016-01-29 12:15 | ハンドメイド | Comments(2)

涙の実用品・・・・・・

くたくたしたものがつくりたくて・・・・・・これはなんざんしょ?




e0157590_14403661.jpg





お昼に食べているおにぎりを包むもの・・・・・・適当に切って、アクセントに端切れをこれまた適当に縫い付けただけなので、洗ったらどうなることやら(笑)




旦那君にはしょぼしょぼなお弁当(涙)を持って行ってもらっているけれど、私のお昼はおにぎりをひとつだけ。

荷物が重くなるのが嫌なのと、お腹が重くなってしまうので、そのくらいがちょうどいい(朝もあまり食べない方が体が楽)


お昼休みはあっという間に過ぎちゃうけど、お気に入りの小物が側にあるとやっぱり嬉しい♪




e0157590_14462722.jpg





e0157590_1447373.jpg





お昼用のバッグはバッグインバッグをサイズを変えてつくり直したものを使っていたけど、いささか使い辛いので、新調・・・・・・、以前同じ布合わせでバッグをつくって、手帳カバーもつくろうと縫い合わせて投げ出していたものでつくり始めたけど、涙出ちゃう・・・・・・。


思ったような形・大きさにならないし、縫い方を間違えて何度かほどいて・・・・・・引っくり返したり、マチがあったり、立体的にしたりとかが辛くて、実用品はかなり苦手。


イベントで、チャームにつくっている子のポーチはないかとか、猫のスマホケースがあったらいいのにとか言う声を聞かせてもらうのですが・・・・・・。




それでも何とか・・・・・・。




e0157590_15210100.jpg





イアフォンを入れるケースもつくりたいなあ♪




寒さが増して毎日ひーひーしているけど、パートはなかなか楽しい♪


以前のパートを辞めてから、すっかり体調に自信を失くしてしまったから、働けるということがなおさら嬉しい。

ありがとうね・・・・・・。








イベントは当分お休みしますが、Creema・iichiでのネット販売再開しておりますので、ぜひよろしくお願い致します!

質問等ございましたら、お気軽に声をお掛け下さい。



Creemaのお店



iichiのお店



☆ 作品の価格は、作品の販売方法・ルート等で変わることがあります。ご了承下さい。

☆ Creemaとiichiで、作品が重複していないので、よかったらふたつともご覧下さいね^-^
[PR]
# by ponpon_f | 2016-01-22 15:30 | ハンドメイド | Comments(0)