ブログトップ

Life is my art

ponponlife.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

時には自分を抱きしめよう

ちょっと情緒不安定な今日。



素直な気持ちを吐いて涙して、ぼーっとしていたら、段々元気になってきたぞ!



やりたいことがいっぱいあるし、今は頑張ることだってできる!

頑張ろう!



いつも、マイナス思考に陥った自分には冷たくしちゃうけど、時には自分を抱きしめて。

大丈夫だよ、あたし。



e0157590_1227355.jpg

[PR]
by ponpon_f | 2008-11-27 12:29 | 落書き&イラスト | Comments(6)

改めて紹介☆るな

今日は、二匹目の『るな』のご紹介です♪



e0157590_1205956.jpg




性別:女の子

生まれ&来た日:2006年春&2006年6月19日(愛護センターより)

性格:優しい・クール・おとなしい・穏やか・孤独好き・言いつけ魔

好き:お兄ちゃん(ゴン)・パパちゃん・追いかけっこ・お外・お散歩・狩り・ととぽん(お腹に乗ってくること)・おコタ・缶詰・スーパーボール

嫌い:べたべたされること・邪魔されること・ママちゃんのキッス攻め

困ったこと:ご飯の好き嫌いが激しいこと
       植木鉢などでの粗相
       観葉植物とか網戸に昇ること
       
チャームポイント:大きな目・少し垂れた小さな耳・まあるい顔

あだ名:るー・るる・うなぎ・ぷっぷくさん・ふくろうさん・ねずみさん・とんちぼさん



e0157590_122828.jpg




我が家に来た日は、ゴンなぞ目もくれず(ゴンは怒っていたので好都合だった)、
お客さんの膝で眠ってしまうくらいの人好き。


数日後、40℃の高熱を出し、生死を彷徨う。

入院生活をしばらくしました。
(ゴンも熱っぽかった)


元気で帰ってきた後は、ゴンを追い掛け回す日々。

ゴンが怒らなくなって一緒にプロレスするまで、半年くらいかかったかな?


それでもかなり、一人遊びの得意な子でした。

スーパーボールが大好きで、
自分で階段の上に加えて行って、下に落として追いかけるという遊びを早朝からやっていた。


とにかく走るのが速い!
階段なんかはずるずるすべるといった感じ。


なかなかトイレを覚えてくれなくて、植木鉢や枕の上で粗相の繰り返し。
ケージに入れて鍛えたけど、いまだに植木鉢には怪しい・・・・。

どうも、トイレまでゆくのが面倒みたい (。・x・)ゝ


猫ご飯より人間の食べているものを欲しがって、
一度おいしいものをあげると、他を食べなくなってしまう。

台所に出しておいたパンやパスタやお菓子の袋をぐちゃぐちゃにされ、お醤油の瓶を割られ・・・・。


本当にしんどかったのは、帰宅したら、オイルポットが床に転がって、
中の油が、台所の無垢の板に並々とこぼれていたこと。

怒りでわなわな震えるあたしに、「一緒に拭くから、怒らない怒らない」と旦那様。
(彼は、猫が何をしても怒らない・・・・ゴンが、あたしに後ろ足かっかで大怪我をさせるとか以外は)

油がひっかかったりした様子はなく、被害はそこだけでしたが。
板は油を吸収して、今ではどす黒く変色しています。



e0157590_1234265.jpg




ゴンが難しいタイプなので、多頭飼いは難しいかなぁと思いいながら、
愛護センターに行ったら二匹目が欲しくなってしまいました。

職員の方には、『茶トラのブルーアイズ』と頼んでいたのですが、
後日電話があって、見に行ったら、るなでした。

職員の方があまりにも自信満々に勧めるので、我が家に来ることになりました。


確かに、飼いやすいかも?

粗相と餌の好き嫌いの激しさは、本当に困っちゃうんだけど。


小さい頃は、落ち着きがなくて、写真を撮るにも一苦労 (。・x・)ゝ


今思うと、貧相な顔をしていました。
(可愛い可愛いと思っていたのだけどね!)

大きくなるにつれて、尖った顔がまんまるに!



e0157590_1251670.jpg




ちょこっと体力がないかな?
ゴンやここと遊んでいると、一番にリタイヤするのがるな。

尻尾もいつも垂れていて、触ると痛い時があるみたい。
体も変に柔らかいです。


ママちゃんに怒られたり、ご飯が気に食わなかったりすると、すぐパパちゃんに言いつけにゆきます。


後、すぐ寝っころがるパパちゃんのお腹に乗って、あごをなでてもらうのが大好き!
(我が家ではそれを、『ととぽん』言います)

ただ、数分後に、突然予告もなく去って、自分の世界へ。


本当は、ゴンちゃんとふかふかねんねしたかったみたいだけど、
ゴンが拒否を続けたので、独りで寝るようになりました。

ここが来ても、ダメみたい。

ここはここで、誰かと寝たいんだけど。



e0157590_1262314.jpg




小さな頃から、唸ったことすらないおとなしかったるなは、
ここが来て嬉しくて、最初は舐めてあげたりしてたのに、
ここのやんちゃさしつこさに、今では毎日うーうー。

仲が悪いわけじゃないのに、
自分が遊びたくない時は、そばを通っただけで唸ってしまう癖が付いちゃったみたいです。


最近ゴンが、ここに慣れてきて一緒に行動している(行動パターンが似ている)ので、結構独りでいます。
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-26 16:59 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(0)

明日

ここもだいぶ大きくなりました。



e0157590_11425597.jpg




明日は、避妊の手術。

ここに来てから、ゴンちゃんともるーちゃんともずっと一緒だった甘えっ子さんのここ。
ちょっと心配。

頑張れ~♪


写真は珍しく、きりっとしています^^
大人顔?
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-26 16:42 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(0)

天然石パワー

天然石をお守り代わりに持っています。


天然石を売っているお店にたまに行きますが、我慢ができないくらいに欲しくなってしまうことがあって、『呼んでくれたのかなぁ?』って、勝手に思ってしまいます。

縁があったんだよね!


e0157590_15381648.jpg



↑ クリソコラとインカローズのペンダントです。

色も形もとってもお気に入り。
持っている洋服にも、自分の雰囲気にも、よく合っています。


クリソコラの方は、衝動買いのできる値段ではなかったのだけど、珍しく欲しがるあたしに、旦那様が買ってくれました。
インカローズは、石そのままで売っていたのですが、あまりにも可愛かったので、身につけたくて、ペンダントにしました。

石の持つ意味とかあまり詳しくないけれど、それぞれ芸術と愛情のお守り。


e0157590_1544112.jpg



↑  旦那様の友人から、ペアでもらったブレスレットです。

石の名前は忘れてしまいました(ごめんなさい!)

糸が切れることが怖くて、旦那様とあたし、それぞれ3つの石を足して、ワイヤーに付け替えて、それでも切れてしまったので、テグスみたいなゴムに付け替えているところ。
本当は、蝋引きの紐がいいみたいだけど、どうやって編んだらいいのか分からなくて。
どなたか教えてください!


「石同士が喧嘩する」という話も聞いたことがありますが、あまり気にしないでいます。



そしてこれ、また衝動買いで、水晶。


e0157590_15482838.jpg



お店の方は、オーストラリアとかにも採掘にゆくという専門的な方。
いろいろ教えてくれました。

この水晶は、両方向に伸びてゆくものだそうです。

体調がすぐれない時に買いました。

旦那様やお世話になっている神主さん、その奥様は、この石に明らかにパワーを感じるらしいけれど、あたしは正直分からない。
ただただ欲しくなってしまったのです。

手のひらにしっくり馴染んで、握った感触がとても心地好い。


先日あまりに耳と耳の後ろの痛みがひどいので、この水晶の尖った部分を耳の中入れてみた。

そのまま数分・・・・と。
痛みが止ったのだ!


帰ってきた旦那様に、興奮状態で話すと、ケタケタ笑っている。
超リアリストだけれど、他力本願が嫌いなのは分かるけど、石とか気の力は感じる癖に!
あたしがそういうことを言うと、とにかくおかしくておかしくてしかたがないみたい。

「本当だもん!」
「ふーん、そうなの・・・・ケタケタ!」

この水晶を猫の鼻の頭にくっつけてみたり(ゴンの鼻にとてもフィットする!)、確かにあたしの行動は変かもしれないけど、あたしは真剣なのよ!


毎回いろんなとこの痛みが止るわけではないかも知れないけど、石たちのパワーを信じています。


e0157590_1705868.jpg



光ながらくるくる回転する台に水晶(別のもの、こちらは高かった)をのせて一日中回しているのだけど、部屋の中が浄化されているようで気持ちいい。

ちょっと怪しいかしら?

しょちゅう、挙動不審とか怪しいとか旦那様に言われていますが、そんなことはないですよ!
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-26 16:07 | 宝物 | Comments(2)

いつになったら・・・・

蓄熱式の湯たんぽのカバーがあまりにも可愛くないので、作っています。



フリースを切って・・・・数日放置。

底などをまあるくして・・・・数日放置。


多分、普通の人が数時間で作り上げてしまうものに、何週間、何ヶ月も掛けてしまいます。
途中で違うものを始めちゃったりするので、作り掛けのものがい~っぱい。


蓋に裏布を切ってみて、取っ手を付け・・・・。

前回、一気に進みそうな予感がしたのですが、構造的に?分からなくなってパニック!
本体と蓋の裏布を一気に縫って、全部ひっくり返すことができるのだろうか?
????
縫ったつもりで布をいじくり回しても、余計にパニック!
手でざ~っと縫ってみて・・・・できそうかな?
次回、ミシンでざ~っとやってしまおう!

そのつもりだったのに、今度はレースをつけてみようかなとか、蓋はどうやってとめようかとか、ステッチを入れたいな、太い針がないなで、一向に進む気配なし。


楽しいからいいのだけど、早く使いたいな。



取っ手の根元に革を縫い付けてみましたが、縫い目が汚くなってしまいました。


e0157590_14425157.jpg



出来上がりがどうなるか、全く分かりません!
そして、いつ出来上がるかも・・・・ (。・x・)ゝ



よかったら応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-22 14:45 | ハンドメイド | Comments(2)

必要なもの・・・・

ちくちく雑巾を縫っています。

手が遅いし、肩凝りがひどいので、手縫いとミシン両方で。

雑巾待ちのタオルとかって大量にあるのだけど、必要なものってどうもなかなかはかどらないんです。

『ちゃんと作らなきゃ!』みたいな気持ちが働くと、『面倒!』ってなってしまうタイプみたい!
なんだそりゃという感じですが!



それでも、夏以降、いろいろ?作っています、必要なもの・・・・。


e0157590_12392082.jpg


↑ これは、『カフェカーテン』

猫用トイレに作ったものです。

勝手口ののれんを参考にして、下に二ヶ所切り込みの入ったデザイン。

ミシンにまだ慣れていない5月に作ったのかな?
直線縫いなのに、歪んだり、曲がったり。
まだまだミシンが上達するには時間がかかりそう!


e0157590_12442487.jpg



↑ 『帽子タオル?』

・・・・うちの旦那様は、手より口がよく動く人なので、もちろん職人さんではありませんが、現場を覚えるように、手伝っています。

職人さんの被る帽子タオル?を買ってきて、嬉しそうにしていたので、形を真似てつくってみました。

せっかくだから、刺繍のタグを付けてみました。
首の後ろを垂れ下がるとこ。

恥ずかしいかな?と思ったのだけど、張り切って使ってくれていました。


e0157590_1251316.jpg



↑ 『ガーデニング用のむぎわら帽子』

ホームセンターで売っている、布が付いているガーデニング用のむぎわら帽子。
結構重宝ものなんだけど、布が気に食わない!

で、付け替えてみました。
・・・・出来上がったのは、夏の終わりなんです・・・・。

レースの木綿が涼しげ・・・・。
だいぶ雰囲気が変って嬉しいヾ(●⌒∇⌒●)ノ
リボンの関係で、ちょっと被り辛いので、研究して直さなきゃ・・・・いつになるんだろ?


e0157590_12544272.jpg



↑ 『のれん』

勝手口ののれんがびりびりになってしまっていたので、捨てようかなぁって思っていたアパートで使っていたレースのカーテンでリメイクしてみました。

サイズを小さくして、真ん中で開くようにして、気のむくままに、レースやボタンを散りばめてみました。

今までは、ターコイズブルーのインド製のものを使っていたのだけど(お気に入りだった!)、変えたら、キッチンが明るくなりました。
これから冬なので、寒々しい感じもするけど、嬉しい。



午後から、雑巾の続きを。

まだまだ作らなきゃならないものがいっぱい。
長期戦です^^



よかったら応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-19 13:04 | ハンドメイド | Comments(0)

左手落書き

左手落書きをしていた時期があります・・・・のうみそが活性するかと思って (。・x・)ゝ


e0157590_16501013.jpg



ぼーっと落書きができる時間もまた幸せ。


e0157590_1651263.jpg



のうみその活性は、また別の方法で(笑)
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-17 16:54 | 落書き&イラスト | Comments(2)

改めて紹介☆ここ

今日は、三匹目の『ここ』のご紹介です♪



e0157590_1149346.jpg




性別:女の子

生まれ&来た日:2008年春&2008年6月20日(愛護センターより)

性格:やんちゃ・甘えっこ・真似しんぼ・ぶすこき・きかんぼう

好き:お兄ちゃん(ゴン)・お姉ちゃん(るな)・追いかけっこ・お散歩・プロレス・ママちゃんのストーカー

嫌い:独りぼっち

困ったこと:主張が強すぎて、すぐぷーぷーいうこと
(以前は、眠くてもお腹がすいてもぐずっていた)
       眠っている邪魔をすること(全員に)
       朝方ぷんすこ
       なんでもおもちゃにしちゃうこと
       べろべろ攻撃(特にパパちゃんの唇と耳が好き)
       
チャームポイント:くるりんちっぽ(尻尾)・笑い顔

あだ名:爆弾娘・ぷんすこさん・くるりんさん



e0157590_11504839.jpg




ケージから出した日に、興奮しすぎて、二階のデッキから落下。
怪我はなかったけれど、怯えておとなしくなって、翌日回復。
だけれど、後日また落下。

梁の上から、和紙のまあるい電器に飛び乗り、電器ごと落下。
一晩腰が抜ける。

掃除中、蓋を開けていたお風呂にジャンプして溺れて、ママちゃん救助。


(ノ_-;)ハア…、一番手が掛かります・・・・。



e0157590_11511378.jpg




愛護センターに見に行った時は、一番小さくて、
他の子達が泣き続けるのに、全く主張もしない子でした。

小さい子が欲しかったあたしは、この子に決めたけど、
パパちゃんは、メインクーンに似たミルクティ色の長毛の子を欲しがった。

その子が女の子だったらその子になったかも?


いまだにパパちゃんは『ぶさいく』と言ってます。
ひど~い!


でも、確かにその、ミルクティは可愛くて器量も相当良くて、
今思うとどうしてここにしたのか分からない!

テレパシーでも送っていたかな?



e0157590_11515097.jpg




ゴンもるなも独りで寝たいので(ゴンは、ママちゃんのててで寝たい)、
我慢して、ママちゃんの頭の上で眠る習慣になってしまいました。

ちょっと不憫。

猫同士だと気持ちいいだろうな。

ママちゃんは、首が痛いよ!
最初はまあるくなっているのに、いつの間にか枕占領してるんだもの!


ママちゃんを独占したいゴンは、怒っても逃げないここにイライラして、
ててねんねに来ません。



e0157590_11523282.jpg




最近、いたずらも加速して、
葉っぱやエアープランツを持ち出してぼろぼろにしたり、
ママちゃんのハンドメイド作品を、歯でぼこぼこにしたり・・・・。

紐付きお散歩も覚えたので、ぷんすこぷんすこ。


正直、ママちゃん(┐・・┌)ゲッソリ…。

ちゃんと眠らせてよ!


一番元気で何よりなんだけど、頭痛の種です (。・x・)ゝ
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-17 16:48 | 今日葉っぱ猫田島日和 | Comments(0)

本当は、優しくしたいのに・・・・

e0157590_15403897.jpg



うちは、すっごく会話の多い夫婦です。
マシンガントークの旦那様と割りと無口なあたし。
ファミリーレストランでお茶をすると、何時間でも居座ってしまします。


昨夜は、お風呂に行った帰り、お茶をしながら、思い出話をしみじみと・・・・。


出会って10年以上、もうすぐ4回目の結婚記念日。

変らない旦那様と、どんどんひねくれるあたし。

・・・・日々笑顔で支えたいと思いつつ、嫌味の連発や、優しくない態度、素直じゃない言動・・・・。
自分でも可愛げがない!と落ち込んでしまうことも (。・x・)ゝ

旦那様の前では、一番自分が自分でいられたのに、どうしてなんでしょう?


本当は、ちくいち言いたくないし(確かに相手は言われることを面白がっているが・・・・)、もっと優しくしたいし(いじめられるのも好きみたい!)、可愛く素直になりたいのよ(意地っ張りだと余裕で笑っているけど)!!!!


いちいち気にしているのは、こちらだけみたい・・・・。


それにしても、身近な人に優しい態度って、何故かあたしには難しいと思う今日この頃です。
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-16 15:39 | ONE DAY'S MEMO | Comments(0)

フラワースイーツ

せっかくハンドメイドブログを作ってみたものの、作品作りははかどらず・・・・寒いんだもんって、言い訳ですね。

冬は、ただでさえスローな動きがますます鈍くなるぽんぽんです。
一日中、湯たんぽとお友達です。


しばらく、昔の拙い創作物をアップしますね^^



e0157590_1783431.jpg



葉っぱで遊びながら作った『フラワースイーツ』

ペットボトルの蓋を器に見立てて、木の実などを飾ってみました。


e0157590_17104297.jpg


↑ お隣さんからいただいた丘ひじきと記念撮影。



2005年の6月に、突然葉っぱに触れるようになりました。

それまで、虫が怖くて、土いじりなんかとんでもないと思っていました。
一軒家に引っ越してきて、足元のコンクリートの上を、ダンゴ虫が歩いているだけで涙が出るくらい怖かったんです。
葉っぱ大好きな両親の庭いじりを見て育ち、兄でさえマンションで観葉植物を育てているのに、葉っぱ=虫=怖いで、とにかくダメでした。


いろいろ事件があったのですが、急に葉っぱたちが愛おしくなり(虫は、すぐには克服できませんが、今はだいぶ平気になりました)、何もかもが鮮やかで美しく息づいていました。


指に茎を巻きつけてお花を宝石に見立てて、『指環』とか思いながら眺めてもいました。

あの頃の自分にもう一度会いたいと、時々思います。



よかったら応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by ponpon_f | 2008-11-13 17:19 | ハンドメイド | Comments(2)