ブログトップ

Life is my art

ponponlife.exblog.jp

あたらしいふつう

e0157590_10392915.jpg





夏をあまり感じることなく、秋へ突入。




先々週、続く頭痛でしぶしぶ病院へ行った旦那君が、左椎骨の解離性脳動脈瘤で緊急入院した。




「くも膜下出血・手術」とか言う言葉を聞いた時は目の前が真っ暗になったけど、幸いなことに、精密検査で、解離した血管も動脈瘤も、傷が良くなるように治っている最中、命の危険のピークは去っていた。


脳梗塞を起こしていて、半身の動きと温度感覚がおかしいらしいけど、どんなこともプラス面を見て、弱音を吐かない人なので、健康のありがたさを痛感して、このくらいでよかったと喜んでいる。




入院が不本意でものすごく嫌だったらしく(そんなこと言われてもなあ)、医師の許可が出たら、止める私の言うことも聞かず、台風上陸中に自分で車で帰ってきてしまった。




その翌日から早寝早起き・ウォーキングを始めて、仕事もテニスもすぐ再開した。




血液検査は年の割にすこぶる良好で、入院当時危ぶまれた血圧もすっかり平常値へ戻った。




出会ってからずっと感心してはいるけど、なんなんだろう、この生命力は。




この数年は、私も年的な変調を感じてるし、8つ年上。

まだまだ心配だし、今はとにかく無理をして欲しくない……けれど、不安から必要以上にセーブしてしまう毎日よりは幸せかもしれないなあと見守る……少しは私の言うことも聞いて欲しいけど……。




歩くのも早寝も嫌いだった旦那君の転機だったと思いたい。




e0157590_10561217.jpg





私はと言うと、続く体調不良で8月でパートを辞めた。


7月には決めたことだけど、気持ちは揺れていて、旦那君の病気とかもあったから頑張りたかったけど、気が張っていればどうにかなっていたのが、もうどうにもならなくなってしまった。




辞めた以外なにも変えてないけど、私も転機へ、とりあえずお疲れ様。




ごんのこともあるし、命って病気って別れって、今を生きるってなんだろうなんて、とりとめのないことを考えつつ、人生にいくつも現れるあたらしいふつうに一歩踏み出して歩いてゆく。

これからも何度でもずっと。






イベントは当分お休みしますが、Creema・iichiでのネット販売再開しておりますので、ぜひよろしくお願い致します!

質問等ございましたら、お気軽に声をお掛け下さい。



Creemaのお店



iichiのお店



☆ 作品の価格は、作品の販売方法・ルート等で変わることがあります。ご了承下さい。

☆ Creemaとiichiで、作品が重複していないので、よかったらふたつともご覧下さいね^-^(時折作品を入れ替えたりしています)
[PR]
by ponpon_f | 2016-08-31 10:52 | ONE DAY'S MEMO | Comments(0)
<< 多肉ちゃんのリメ缶 とんだ勘違い >>